ギャラリア 赤い鳥

ホーム > 投稿一覧 > 過去の展示会・イベント

過去の展示会・イベント

堀ゆかり&文字春の”続 不思議な時間”

昨年9月に行われた”不思議な時間”は大変好評を頂きました。そしてこの春も

「何かを読んだり、ピアノを弾いたり、唄ったり、踊ったり」

と二人のパフォーマンスライブ”続 不思議な時間”をギャラリア赤い鳥でお楽しみ下さい。

日 時:3月26日(日)開場15時~

開 演:15時30分~約1時間

出演者:堀ゆかり/文字春

料 金:2,000円

予 約:連絡先  ①yukari0411hori@gmail.com  ② mojiharu4@gmail.com

 

 

開催期間4月15日(土)~4月19日(水)

陶芸愛好家・研究グループ「緋の会」による作陶展を開催致します。

7人の個性ある作品をぜひご高覧下さい。

開催時間は以下のとおりです。

【4月】

15日(土)11時~19時

16日(日)11時~19時

17日(月)11時~17時

18日(火)11時~17時

19日(水)11時~15時(最終日)

【呼雲が織りなす・・土と釉薬の妙】

2017年3月8日(水)~3月12日(日)

素朴でありながら凛として気品のある呼雲の器は手に取ると優しさが伝わります。前回の作陶展(2015年秋)はギャラリア赤い鳥のオープンと同時に開催し大変皆様に好評を頂きました。今回は早春の目白庭園に合わせ作品を仕上げましたので、ぜひお楽しみください。IMG_2793

【日本伝統の漆芸の世界を”行庵”渡辺聖が皆様にお届け致します】

2017年2月19日(日)~2月26日(日)

今回は茶道に用いられる『薄茶器』を主として制作致しました。薄茶器は今では『棗』(なつめ)が一般的ですが、形も色々あり意匠も季節の風物詩や様々なお祝いを表しています。茶道にご縁の無い方にも楽しんで頂けると思います。期間中は添え釜も用意しておりますのでお気軽にお立ち寄り頂けると幸いです。(行庵)

*お知らせ*

初日(19日)は”ギャラリア赤い鳥”から20m先にある”目白庭園(赤鳥庵)”内にて茶席を設けます。お客様は半分ほど招待制になっておりますが、添え釜にて皆様にお茶を振舞えたらと思っております。

DSC_0263~01~01

 

 

 2017年1月14日(土)~1月18日(水)

11:00~18:00(最終日は17:00まで)

日常の中で愛しく感じる果実などの静物や猫、空などをモチーフに制作してきました。それらの中からこの度は0号以下のサイズの油絵や、ペンダント型の額に入ったアクリル画など、ミニアチュールを中心に展示致します。小さな絵画の世界を楽しんでいただけましたら幸いです。(北原順子)

二紀展で奨励賞を広島県美術展で大賞を受賞した北原順子の作品展です。きっと皆さまの心に寄り添う温かい作品に出会えることと思います。

20161210_140611

 

 

 

 

開催期間11月29日~12月4日

門司きよみ作品展 2016年11月29日(火)~12月4日(日)

木版画小品とクリスマスカード、枝飾り等出品致しました。枝飾りはすぐ完売したため、ご希望された皆様には大変申し訳ございませんでした。今回は先生が南の島で取材した”赤い鳥”がテーマでもありました。先生のファンの皆様、近隣の方々、目白庭園に足を運ばれギャラリアにお寄りくださった人たち等、大勢の皆様がお立ち寄りくださいました。誠にありがとうございました。

開催期間11月18日(金)~11月23日(祝)

鵜藤 清 木工展11月18日(金)から23日(祝)

飛騨高山の工房で生まれた手作りの逸品たち

「暮らしに心の豊かさを」飛騨高山で木工に取り組む鵜藤清のテーマです。手加工だけで仕上げるスプーンや器、一枚板の魅力が堪能できる時計や額、小ぶりな家具類などの小品展を開催致しました。大勢の皆様のご来場、誠にありがとうございました。皆様には飛騨高山の木工と目白庭園の紅葉を同時にお楽しみいただけたと存じます。2017年11月にも新作を皆様にぜひご覧になって頂きたいと思います。お楽しみにお待ち下さい。

2016akaitoridm-blog

開催期間2016年10月21日~26日

2016年10月21日(金)~26日(水)

11:00~18:00まで(最終日は16:00まで)

遥かなる稜線に季節を感じます。今回は風景を中心に油彩画と水彩画の展示致しました。子細な表現はさらに深淵を増しました。爽やかな空気、そして透き通る水の流れ、秋涼の季節にふさわしい神田紀和の世界を大勢の皆様にご堪能いただき感謝しております。

 

%e5%85%ab%e6%96%b9%e5%b0%be%e6%a0%b9%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e7%9c%ba%e6%9c%9b%e3%80%80m20%e5%8f%b7_%e6%b2%b9%e5%bd%a9%e7%94%bb

開催期間平成28年9月11日(日)開場15時40分 開演16時から(約1時間お楽しみ下さい)

何かを読んだり、ピアノを弾いたり、踊ったり、唄ったり、不思議な時間がはじまります。

(日 時)2016年9月11日(日)16時~(約1時間お楽しみ下さい)

(出 演)堀ゆかり/文字春

(料 金)2千円 *チケットは残りわずかとなりました。

2016年5月29日(日)~6月4日(土)11時~19時(最終日は16時まで)

江屹氏は千葉大学で浸透に関する博士号を取得後、東京芸術大学の絹谷幸二研究室で研鑽を重ね独自の画風を築きあげました。日本はもとよりアメリカ・フランス・中国など世界で高い評価を得、活躍しております。

今回の個展は心象風景を中心に新たなる展開を得た作品を展示致します。どうぞご高覧くださいますようご案内申し上げます。

ばら色32.5×40cm-01

1 / 212